ココロはいつも青空!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

紙を切りにいきました。

どうも。こんばんは。

今日も暑かったですね。多分この先、暑い日が続くと思いますが、まずはお決まりの天気ネタから。

バイトでもよく使います。


体験の子が入ってきたら…
まあ、生徒さんも緊張していると思いますが、僕も緊張しているわけなんですよ。

初対面の子の入り方には特に注意します。


冗談が通じそうなやつなのか…などなどイロイロ探りを入れて、自分なりの境界線を引くわけです。
(このネタはタブーだなとか…)

あとは所持品ネタですかね。

ふでばこがカッコいいやつだったり可愛いやつだったりすると、なかなか話が膨らませやすいです。

…で、初回の授業はたいてい遊んじゃいます。

遊ぶと言う表現はおかしいですね。
もちろん、ある程度は授業を進めますが後半からは授業と関係なく将来の夢について語り合ったり、さらに度が過ぎると好きな漫画とか曲とかの話をします。
ここで決まって…

「僕は作曲やっているんだぜ!」

的な話をします(笑)
どうしても言いたいんです^^

あとは…僕の昔話を織り交ぜつつ生徒の学校での態度や行事などを引き出します。

ここらへんで、7割くらいの生徒が緊張が解けた様子で話してくれます。
そして僕も、ホッと胸をなでおろします。


あとは、思考を問うクイズ…パズルみたいなものをやったりもします。マッチを動かすやつとか。



(言い方は悪いですが)おだてれば調子に乗るタイプはなかなか授業が進めやすいです。

ですが…
僕も出方を変えるものの、なかなか馴染んでくれない子も中にはいるわけです。
これが、学年の高い女子高生になるとその傾向がします。

そうなると、あとで申し訳ない気分になるわけです。



…そんなわけで、今日はバイトでした。


さすが塾…ということで裁断機(ペーパーカッター)を借りることが出来ました。

これで、CDのブックレットに使う紙を適切な大きさに切ることが出来ます。

約百枚…5枚くらいずつに分けて、バッサバッサ斬りました。


このCDを作り終えたら、またのんびり曲を作ろうと思いますが…

今度はPOPな曲を作るぞ!と意気込みながらも、またスローテンポな曲になってしまいそうです。
POPな曲はどうも作れません。

いや…
作れないというのは間違いです。

多分無理やり作ろうと思えば作れるのだと思うのですが、なかなか自分の中で浮かんでくるフレーズに対してGOサインが出ないんですよ。
わかりますか?この気持ち(笑)

多分、頭の中がバラード系の曲でいっぱいなのでしょう。
…というか固定的なコード進行で埋め尽くされているんです。

なので、POPな曲のフレーズを作ったとして―全体が完成して聴いてみたらけっこう良いメロディだった…と思えるかもしれませんが―その奥行きや先行きを想像できないんだと思います。
と、自分なりにまとめました。

よく書くネタなのですが、曲はトイレやお風呂の中で思いつくことが多いです。

あとは授業中ですね。

PCの前では、すんなり思いついてくれません。

PCの前で思いつくのは、すぐに打ち込めるので良いとして、その他の場所で思いついたものはどうするかと言うと…

カタカナでメモを取ります。

ドーー ドッ ド レー ラ

見たいな感じで(笑)

自分なりにルールがあってドッのときは8分音符とか…

なんせ楽譜が満足に読めないので…
ちょっとした工夫です。


これで、実際打ち込んでみると…当然絶対音感がないので音がバラバラになってしましますが、雰囲気が伝わってくるので思い出します。

で、あとは一音一音確認しながら音を打ち込むわけです。

ハァ…
絶対音感が欲しいな…

絶対音感がない分、僕はドをドとしてとらえていないという利点もある…と自分では思っているんですけどね。

長くなりました。
最初の話が余計でしたね。

では。

良い夢を。
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://ryuutetsu.blog62.fc2.com/tb.php/56-d827c2d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。