ココロはいつも青空!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

尋常じゃない…

どうも。こんばんは。

ヤバイです。
精神状態が。

これしきのことで、こんな甘えたことを書くと、本当に辛い人に申し訳ないですが…
正直辛いです。


こういう時っていうのは、サバサバしたもんで、多少何かが違っても、まあいいやと思えるのが…よくもあり残念でもあります。

色々、色々あったわけですが
極めつけは、今日のバイトでしょう。

担当生徒であれば、たいていは、顔を見ればだいたい感情が読み取れる…と思っていたのに、実際はわからないもんですね。乙女心っていうのは。

察してやれない自分が情けない。

それ以外にも、僕の担当する生徒が暴れまくるっていう…
指をくわえて見ていたわけじゃなく、当然あの手この手で落ち着かせようと頑張った…つもりなんですが、暴走はとまりませんでした。
鉛筆で手をさされるし…

これが学級崩壊の始まりか…と、改めて学校教員の苦労がわかりましたよ。

しかし、これも僕の責任。

もうやってられない。
無茶な高校生の授業がなくなったと思ったら、コレだもんな…

誰かがやらないといけないので仕方がないのですが。

まあ、毎度の事ながら、それでも辞めることはしません。

負けず嫌いで、途中で逃げるっていうのは性に合わない…っていうのもありますが、やっぱり生徒は可愛いもんです。
愛着がある生徒を見離して、自分だけどっかに行こうとは思いませんよ。

なんて言ってみたりもします(笑)



突然関係ない話になりますが、知人が昔こんなことを言っていました。

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。

…これ、アインシュタインの名言らしいですね。
今日、偶然見かけてコレだ!!と心の中で叫びました。

自分では常識だと思っていることも、他人には常識ではないことなんてザラにあることで…
もちろん逆もあるわけです。

だからこそ、”一般常識”をたくさん知っておくべきだと思いましたよ。

時に偏見というのは人を傷つけかねない。
なんせ、どんな人であれ何らかの人との関わりがあるわけで…
仮に信頼が崩れてしまったら、信頼っていうのはそうそう簡単に修復できるもんじゃないと思います。
…とまあ、僕が軽々しく言えることではありませんが。


とりあえず、なんらかの癒しが欲しいです。

では。

良い夢を。
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://ryuutetsu.blog62.fc2.com/tb.php/166-efcbb198
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。