ココロはいつも青空!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

その後…

どうも。こんばんは。


昨日、病床にて携帯によって日記を書いたわけなんですが…
当然、日記を書けるくらいたいしたことがないものだったので、今日の昼頃にはすっかり回復しました。

お騒がせしました。


一応、病院にも行って来ました。
今朝の段階で熱は下がっていたのですが、昼にかけて熱が上がってくることを予想し朝一で予約をしておいたんですよ。

でも、いっこうに上がらない熱…
むしろ下がってるし。

で、病院に行くために車を運転していたのですが、気分がよかったのでカラオケを楽しみましたよ(笑)


結局病院では…

先生「今日はどうされましたか?」

僕「ハイ。昨日なんですが熱が出て…症状は喉が痛くて、頭が痛くて、あと下痢気味です。飲んだ薬はPLさんを一回。”ですが今では、症状は熱も下がり、その他の症状も軽くなった感じがします。強いて言うなら鼻水が出ます。”」

まあ、こんなことを言われたら先生も困りますよね(笑)
じゃあ、病院に来るな!という話です。まるで頭が可笑しい人ですよ。
予約を破棄してもよかったのですが、まあ一応…という気持ちもあったので。
でも、嘘をつくわけにもいきませんからね。

喉を見てもらった結果、昨日までは素人が見てもわかるくらい赤かった喉は”たいした炎症ではない”と一蹴され、あらかたの処置が済んだら薬を出しておきますねと言われ、部屋の外に追い出されました。

この時間、約三分。

後に医療点数を見てみると、診察に273点!
3分で273点とは…やはりこういう言い方はマズイかもしれませんが儲かりますね。

昼にはすっかり元気になり、外にも出かけました。
とうぜん、バイトにも行きました。


僕が病気になっている間にアメリカ経済は大変なことになってしまいましたね。
一応、破綻分を保証する…とのことですが、そんなに簡単に行くものなのか…

つまり、絶対はないということが証明されたのです。
どんなに磐石に見えいる会社でも、サブプライム問題というの侵食しているわけで…

次に危ういのがAIGだといわれており、AIGの株価が下落しているとのことですが…

こうなってくると、日本ものんきにしている場合ではないですよ。

例えば…
AIGの傘下にはアリコがあるわけですが、建前上アリコはAIGの傘下でありながら独立会社のようなものになっており影響はない…と発表しています。
それがホントならそれで良いんですが、果たして…といった感じです。

影響は少なからず出てくるのではないかと予測しています。
頭を失った支部がどんな状況になるのか…どれほど”独立”しているのかが問題になります。

アリコがどうした…保険会社なんて関係ない!と思うかもしれませんが、この事態から日本のファイナンス事情が崩れることをを予測した人たちが一気に預金を下ろすとします。

預金を大量に下ろされるのはマズイ…と、なると考えられるのは一時的な”預金封鎖”
あるいは制限がされるかもしれません。

あとは株価…
投資家さんたちは今大変なことになっていると思いますよ。

ひいては、すでにその気がある”世界恐慌”への本格的な突入もあるかもしれませんね。

アメリカの問題は世界の問題ですからね。
悔しいところではありますが。


まあ、知ったようなことを書いていますが、実際はよくわからない問題なんですよ。

では。

良い夢を。
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://ryuutetsu.blog62.fc2.com/tb.php/110-dafe1532
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。