ココロはいつも青空!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

合唱

どうも。こんばんは。

さっき、友人とチャットをしていてたのですが…
その友人は、ニコニコ動画にて合唱にチャレンジするそうです。

曲名は「そのままの君で」

懐かしさに誘われて、動画サイトにて「そのままの君で」をはじめとする合唱曲を聴きまくっていました。

そして、あっけなく泣いたわけです。


中学校のときは全然気がつかなかった歌詞の意味とか、思い出とかが混ざって…
今聴くとホントにヤバイですね。

僕らの学校は合唱コンクールといったものはなく、あくまで順位をつけずに曲を披露する場というのがあっただけです。

それでも、合唱と中学校生活というのは密接なもので…
色々な思い出があります。

朝のホームルームと帰りのホームルームで、必ず一曲合唱することで一日がスタートし、そして終わっていきました。

ブランク5年ながら、勤めた伴奏…
クラス合唱交流っていう…いわば遠征して互いの歌を披露する時に、緊張のあまり頭が回らなくなり、伴奏をストップさせてしまったことがあります(笑)
当然、楽譜はスラスラとは読めない子だったので…一度切れた流れから、伴奏を再開させるのは困難でした。

どうすることも出来なかったので、”伴奏者”なのに大声で歌ってやりましたよ(笑)
もう、いわゆる演出です。
突然のアカペラ…それでも歌は止まらない……。

曲名は「夢の世界へ」
今でも、作曲の基盤になっている曲です。
カノンコードとの出会いの曲でした…


音楽に興味を持ち始めたのは高校生になってから…
僕の曲は90年代をはじめとするバラードがルーツになっています…と言いながらも、実際は合唱曲による影響のほうがはるかに強いかもしれません。

その証拠?に、たびたび”卒業式で歌いたい”…とか”合唱曲みたい”…っていう感想が来ます。
(それは全然悪いことではなく、むしろ光栄です。)


合唱曲の中で特に好きな曲は
「明日へ」

でした。

結局自分達は歌うことはなかったのですが…

あのサビのハモリが絶妙で…
伴奏もかっこよくて…
そして、なにより歌詞が素晴らしい曲でした。

他クラスがその「明日へ」を歌う中、僕らのクラスは「自分らしく」という曲を歌うことになっていました。

この曲も、なかなか良い印象を受ける曲で…
「自分らしく」という言葉は今でも大好きな言葉です。

この曲は、指揮者をやったんですが(男子のほうが人数が多かったので、バランスを考えて指揮は男子になることが多かったです。)
伴奏者の子と、小学校のときケンカしていて、それを引きずってあまり口をきかなかった覚えがあります。

そんな中、当然上手くいくわけもなく…
結局、合唱はバラバラになってしまっていました。
(この話題については何回かブログに書いたかもしれません。)

まあ、中学校の頃はそれなりにヤンチャでした。
中学校の頃の自分と今の自分とでは145度くらい性格…というか考え方が違うかもしれません。


合唱曲について熱く語りすぎました(笑)


さて、明日はB'zのライブの日です。
地震が起らないことを祈ります。

では。

良い夢を。
スポンサーサイト
Comment
2008.09.15 Mon 15:06  |  しん #-
『夢の世界を』は俺も中学のとき歌った気がします!!
 
当時の俺は歌が好きとかいう感情もなく、腹式呼吸で歌ってみましょうと言われてもできず、今の自分とは全然違いましたw
 
 
合唱曲って意外に歌詞とか深いですよねー
  [URL] [Edit]
2008.09.15 Mon 18:08  |  龍徹 #5LGFUi0I
>>しんさん
ですよね。
ただ漫然と歌を歌っていました。

今なら、もっと上手く歌える自信があります(笑)

もっと歌詞の意味を理解して歌っておけばよかったです。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://ryuutetsu.blog62.fc2.com/tb.php/107-073f7a76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。